礼服について紹介しております。

2008年06月24日

昼間の結婚式の礼服の選び方

昼間の結婚式

昼間の結婚式に出席するのであれば
「ブラックスーツ+立衿シャツ+アスコットタイ+白のポケットチーフの組合せ。」
などは、ひとつの基準となるかもしれません。
この組み合わせなら、夕暮れまでにお開きになるような、セレモニー・パーティなどにピッタリです。
ポイントは、立衿のシャツです。
世界の多くの人々はこの「立衿」で礼装と認識します。
また、モーニングの縞ズボンを着用すれば、よりフォーマルになります。
これだけで、かなりの男前になるはず。

さらに、ブラックスーツのかわりにダークスーツでも良いと思います。
世界的に見れば、ブラックスーツよりダークスーツの方が一般的です。
ネクタイの色には気を配りたいところ。
派手な色柄のネクタイも場合によってはオモシロイかもしれません。
意外とピンクやイエローのネクタイなどがいいかと思います。
posted by fa20158 at 11:51| Comment(13) | 昼間の結婚式の礼服の選び方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。